クレジットカード現金化ランキング

  • ライフパートナー
    5

    クレジットカード現金化ランキング1位はライフパートナーが獲得!審査や面倒な手続きは一切不要で申込みから最短5分で現金化が可能!

    法人登録されていて、株式会社として営業しているのでトラブルなどの心配も全くなく、アフターフォローもしっかりとしてくれます。

    また、女性にお得なプランや法人優遇プランもあり、様々な方におすすめできる店舗です。

    クレジットカード現金化なら換金率業界No.1ライフパートナーへお問い合わせしてみてはいかがでしょうか!

    換金率

    最大98%

    入金までの時間

    最短5分

    営業時間

    9:00~20:00

    口コミやユーザー評価が非常に高い、人気のクレジットカード現金化のサイトです。最大換金率もなんと98%で、それだけで優良店ということがわかります。15時以降、夜でも即入金可能なようなので、お忙しい方にもおすすめです。またクレジットカードのトラブルも過去に一度もないようで、利用停止なるおそれがないというのは高評価点です。実際に電話で問い合わせをしてみましたが、スタッフの電話対応も非常に丁寧で、事細かく説明してくれたので好感が持てるものでした。
  • クレジットチェンジ
    4

    クレジットカード現金化総合ランキング2位には、トラブル0実績安心のクレジットチェンジが獲得!!

    そしてクレジットチェンジは親切丁寧で、電話対応も非常に良いと口コミでも評判です。初心者の方にはとてもおすすめな現金化業者です。
    専門アドバイザーも常駐しているようので、初めてで不安の方も一から丁寧に説明してくれます。

    分割払い・リボ払いにも対応しているので無理なくお支払いも可能です。

    換金率

    最大97.5%

    入金までの時間

    最短15分

    営業時間

    9:00~20:00

    クレジットチェンジは初めての利用者に非常に人気の現金化サイトです。選ばれる3つの理由は、親切丁寧・最短15分スピード対応・徹底秘密主義。この3つをスローガンにしている優良業者です。最高換金率も非常に高く、尚且つ少額の申し込みでも良い換金率で利用できるので利便性も高いです。最低利用金額もないようなので、なんと数千円から利用できます。電話対応も非常に良いので、初めてで不安の方にぴったりな現金化業者です。
  • 和光クレジット
    4

    高い換金率と送金スピードに絶対の自信を持つ和光クレジットが総合ランキング3位を獲得!

    和光クレジットは​お申込み金額が15万円以上の場合、換金率が優遇されてお得にクレジットカード現金化できます。業界最速5分で送金も可能です。

    豪華プレゼントがもらえるキャンペーンも実施中なので、賢く現金化するなら和光クレジットがおすすめです。

    換金率

    最大94%~ASK

    入金までの時間

    最短5分

    営業時間

    平日9:00~18:00 土日祝日10:00~17:00

    なんといっても和光クレジットは換金率が非常に良いです。上記にもある通り15万円以上は優遇されますし、最低でも90%近くで現金化できそうなのでお得です。さらにキャンペーンに特化している業者でAmazonギフト券が当たったり、毎週抽選で現金がもらえるキャンペーンなども実施しています。プレゼント内容は毎回変わるようなのでホームページは要チェックですね。
  • あんしんクレジット
    3.5

    4位は業界No.1の信頼と実績のあんしんクレジットです。

    こちらは4つの「あんしん」ポイントが売りで、最短10分・土日祝日OK・来店審査なし・リボ分割OK、というのが特徴です。

    また、換金率UPなどのキャンペーンも実施しているので今なら通常よりお得にクレジットカード現金化できます。

    換金率

    最大98.8%

    入金までの時間

    9:00~20:00

    営業時間

    最短10分

  • ゼロスタイル
    3

    運営実績16年、利用者数18,000人のゼロスタイルが5位を獲得!

    3つゼロを公約に掲げ、各種手数料0円・クレーム0件・診断見積り0円をお約束!

    換金率も良く、ホームページも見やすいので初めての方におすすめです。

    換金率

    最大99.2%

    入金までの時間

    9:00~20:00

    営業時間

    最短5分

クレジットカード現金化研究所とは

平成22年6月より施行された改正貸金業法の影響により、クレジットカードのショッピング枠の現金化というサービスが目立ち始めました。

それよりも前から営業しているクレジットカード現金化店舗もありましたが、以前なら現金が必要となった場合は、金融業者からお金を借りるというのが当たり前の考えだったと思います。

ですが改正貸金業法の施工により、

総量規制で借りすぎ・貸しすぎの防止】

上限金利の引き下げ】

貸金業者に対する規制の強化】

などが施され、借りる側は借りづらくなり、貸す側は貸しづらくなるという現象が起こりました。

それによって結果的にクレジットカード現金化が貸金業にとってかわり、新たな資金調達方法として、良い意味でも悪い意味でも目立ち始めたと言えるでしょう。

クレジットカード現金化というのは、自分の持っているクレジットカードのショッピング枠(買い物や支払いに利用できる金額)を使って、現金に交換するというサービスです。

その方法は様々で、物を購入し売ってショッピング枠を現金化という方法もあれば、物を買ったおまけでキャッシュバックされて現金化という方法もあります。

クレジットカード現金化研究所では、このクレジットカードのショッピング枠現金化をあらゆる角度から研究し、その結果をこれから利用を考えている方の予備知識、店舗選定のお役に立てるよう日々情報の更新をしていきたいと考えています。

​一概にクレジットカード現金化といっても、優良店や悪質な詐欺業者など様々なサイトがあり、利用するメリットやデメリットなど多々あるかと思います。

クレジットカード現金化で損をする方をなくそう!

というのをモットーに、現金化優良店ページやコラムなど、初心者の方はもちろん、現在クレジットカード現金化をご利用されている方にも役立つ情報を発信していきます!

​各社のキャンペーン情報や日々の現金化最新情報についてもご紹介していますのでそちらも要チェックです!

クレジットカード現金化おすすめポイント

カードでお金

クレジットカードのショッピング枠を利用して、資金を調達する方法として昨今人気があるのが、クレジットカード現金化。

​簡単で時間がかからず資金調達ができるというのが人気のひとつだと思います。

現金化のおすすめポイントや、なぜここまで需要があるのかをご説明いたします。

クレジットカードさえあれば誰でも利用できる!

カードがあればおっけー

クレジットカードのショッピング枠現金化は、クレジットカードさえ持っていれば誰でも利用ができます。

通常、消費者金融などでお金を借りる場合はまず審査があります。

収入の有無や過去にトラブルを起こしていないか、現在きちんと定職に就いているかなどを精査されます。

その審査で、低収入もしくは全くない場合や、過去にトラブルを起こしていていた場合は当然お金を借りることはできません。

これは銀行でも消費者金融でも同じです。最近に限ってはこの審査が厳しく設定されているのでなかなか低所得者は借りられないということが多くなってきています。

ですが、、

クレジットカード現金化であればそのような審査は一切ありません。

自分の持っているクレジットカードのショッピング枠さえ残っていれば、そのショッピング枠内でいくらでも現金化を利用することができるのです。

まれに年齢制限がある現金化業者がありますが、基本的にはクレジットカードさえ持っていれば誰でも利用できるケースがほとんどです。

 
クレジットカード現金化はお金を借りるわけではないので審査は必要ないのです。金融業者とは全く異なる新しい資金調達方法です。

​このように利用者を選ばないという部分も人気の理由のひとつかと思います。

世界中でキャッシュレス化が進む中、日本でも令和になり、より一層その傾向がみられてくると思います。現にデータでも、クレジットカードを持っている、という方の方が圧倒的に多いです。

​利用者を選ばず、すぐに現金が手に入るという点は大きなメリットかと思います。

ライフパートナー

いつでも即日で現金が手に入る!

嬉しい

現金が必要となる場合、前もって分かっていれば良いですが、急に必要となるケースが多いと思います。

消費者金融や銀行などでお金を借りようと思っても、急な場合は何かと時間がかかってしまいます。

申し込みしてから、本人確認・利用に関しての用途確認・収入証明などの提出・審査といった流れですごく時間と手間がかかります。

ですが、このクレジットカードのショッピング枠現金化は、申し込みをしてからわずか数分で自分の口座に入金されます。

利用する現金化業者によって多少時間は異なりますが、5分~15分程度で手続きは終わります。

また15時以降でも、モアタイムシステムの導入により、都市銀行はもちろん地方銀行でもほとんどの銀行が当日振込み可能となりました。お急ぎの方には非常に便利なシステムとなっています。

そして、日中お忙しい方でもご安心ください。

クレジットカード現金化は夜遅くまで営業している業者が多いので、お仕事終わりに申し込みをしても当日間に合います。

審査や無駄な手続きもないので時間をかけずに、簡単に資金調達が出来ます。他の資金調達方法と比べても圧倒的に楽でなんといっても早いです。

関連記事

クレジットカード現金化研究所が独自の研究結果から選定した、クレジットカード現金化スピードランキングです! スピードランキングというのは、申し込みをしてから実際に現金が振り込まれる早さのランキングです。 今現金がほしい、1時間以[…]

スピードランキング

クレジットカード現金化は借金をした事になるのか?

借金とは文字通り、お金を借りることです。

では、このクレジットカード現金化の場合はどうなるしょうか?

結論から言いますと、借金にはなりません!

クレジットカードの与えられたショッピング枠を現金に交換しているだけなので、実質お金は借りていません。

現に、お金は現金化業者から入金されるのに、返済はクレジットカード会社にする。普通お金を借りれば、借りた人に返しますよね?

このクレジットカード現金化は借りてないので、現金化業者に返済する必要は一切ないのです。

では、どういった仕組みでそうなるのか?借金との違いは?など詳細について書いていきたいと思います。

借金との違いは?

クレジットカード現金化と借金をすることの違いについてご説明いたします。

借金をすると、個人信用情報機関(CICJICCKSC)などに情報が残ります。

この人はいくらお金借りています、借りていましたなどの内容が数年残ります。

そしてクレジットカード現金化でもこの信用機関に情報が載ってしまうのではないかと心配されている方が多いようです。

信用機関に一度情報が載ってしまうと、今後なにかとお金のことに関して大きく影響でてきます。

高額の借金や支払いの滞納などがあれば、ローン組んだり分割払いをすることが出来なくなってしまいます。もちろんクレジットカードなども作れなくなってしまいます。​

例えばマンションを購入する際、住宅ローンを組んで購入するのが一般的だと思いますが、このローンが組めないとなれば現金一括以外では購入することが出来なくなってしまいます。​

これは車を購入するときも同じで、マイカーローンが組めなければ一括でしか購入出来ません。​

そして身近なところで言えば、携帯電話を新しく購入する際も同じように分割払いの審査が通らなければ一括購入のみになってしまします。​

最近のスマホは10万前後するのが当たり前になってきていますので、それを一括で購入するというのはけっこう厳しいですよね。​

このように信用機関の情報に傷がついてしまうと、ローンが組めなくなって色々と不都合な面がたくさん出てきます。​

クレジットカード現金化=お買い物

クレジットカード現金化は資金調達方法のひとつですが、お金を借りることではありません。

なので上記のような信用機関に情報が載ってしまうなどの心配は、

全く問題ありません!!!

このクレジットカードのショッピング枠現金化は、ショッピング枠を利用してお買い物をして、その商品を売ってお金を作るという内容なので、お金を借りたということには一切なりません。​

勘違いをされている方が非常に多いので何度も繰り返しますが、クレジットカード現金化は借金ではありません。

ですので信用機関に不利な情報が載ることは一切ないのでご安心ください。

​もちろんクレジットカードの支払いが遅れたり、きちんと支払わなかった場合は別ですが、クレジットカード現金化を利用しただけでは何の問題もありません。

カードでお買い物してそれを売るという内容になるので結論、クレジットカード現金化=お買い物という認識で良いと思います。

クレジットカード即日現金化

クレジットカード現金化の返済方法

無理なく返済できる

クレジットカード現金化は、簡単に説明するとクレジットカードを使ってインターネットでお買い物して、その購入した商品を売却して現金を得る形になります。​

なので単純に内容としては、クレジットカードでお買い物をするというだけなので通常のショッピングとなんら変わりがなく、無理なく返済ができます。​

デパートや飲食店などでクレジットカードを利用したことがある方は多いと思いますが、クレジットカード現金化でクレジットカードを利用しても、全く同じ扱いとなります。​

ですので、返済はクレジットカード会社へする形となります。返済方法は分割払いやリボ払いなども自由に選べて、自分に合った返済方法・返済金額で無理なくお支払いできるというわけです。

クレジットカード現金化は特殊だから何か特別なことをするのでは?

などと勘違いなさっている方も多いと思いますが、特別なことは何もありません!クレジットカードでお買い物をするだけです。

これが消費者金融や違法の闇金業者などの場合ですと、毎月業者に決められた金額の返済に追われたり、利息で苦しい思いをするケースが多いと思います。​

何度も言いますが、このクレジットカード現金化は通常のお買い物と同じなのでクレジットカード会社へ利用した金額を返済するだけで済みます。​

そしてお金を借りるわけではないので利息もありません。​

もちろん取り立てなどがある訳でもなく、クレジットカード現金化業者にお金を返済するということも一切ありませんのでご安心下さい。

自分で現金化?業者を利用するメリットは?

クレジットカード現金化は高い換金率でカードのショッピング枠を現金にすることが出来ます。

そしてカードの現金化は業者を利用せず、自分自身でやることも可能です。

その場合のメリットやデメリット、換金率の違いなどをご説明いたします。

自分で現金化する場合

業者を利用せず、自分だけクレジットカード現金化をしようと思ったら、まず時間と労力がどうしてもかかってしまいます。

自分で商品を探して、それを購入して、売却するお店を探して売る、という流れになるのでこれを1日でやろうとするとけっこうな労力がいりますよね。

換金率も仮に自分で現金化をしようとした場合、購入する物によって多少異なりますが、せいぜい50%~80%が妥当でしょう。

 
なぜこのように換金率が悪くなってしまうのかというと、自分で購入して商品を手にした時点でその商品は中古品、もしくは新古品扱いとなってしまって新品価格から大幅に値下げしてしまうからです。

現金化する商品別で解説をすると、電化製品の場合はそもそも換金率が低いです。特別人気の商品など以外は、基本的に自分でやろうが業者がやろうがとにかく換金率は低くなります。

ブランド品の場合、これは説明した通り購入した時点で中古品扱いになってしまうので自分で現金化しようとした場合は大幅に換金率が下がります。
そしてブランド品の場合は流行りや人気商品が毎年変わるので、それを素人が全て把握するのは不可能に近いです。

金券・チケット類の場合ですが、これは一番おすすめしません。なぜなら換金率どうこう言う前にクレジットカードが停止になるリスクが非常に高いからです。

しかしリスクが高いのと同時に、換金率も良いのは事実です。

新幹線の回数券などを購入して現金化をしている方などがよくいますが、これは絶対にやめた方が良いです。換金率が良いからといっても同時にリスクも非常に高く、クレジットカードがもし停止になってしまったら取り返しのつかないことになりますのでご注意下さい!

新幹線のチケットや金券類は購入できなくなってるクレジットカードもあるぐらいですので気を付けてください。​

業者を利用して現金化する場合

業者を利用した場合の手続きは基本的に業者がすべてやってくれるので、簡単で尚且つ良い換金率で現金化が可能となります。

クレジットカード現金化業者を利用すれば、ほとんどの場合が90%以上の高換金率で現金を手にすることが出来ます。​

業者や金額の大小によって多少の前後はありますが、安全で良い換金率で現金化をご希望の方は業者を使った方が無難です。

ではなぜ業者だと良い換金率で取り引きできるのかというと、まず現金化業者を通して商品を購入すれば中古品や新古品扱いにならずに基本は新品状態で売却ができるからです。

中古品と新品では、買取額が大きく変わってきます。​

そして購入する際も、業者割引きなどが適用されて通常の定価より安く商品を購入できる場合が多いです。​

安く買えて、高く売れるとなるともう業者は利用しない手はないですね。

自分でどこかに行って商品を購入・売却する必要もなく、時間もかからずに資金調達ができるというのは業者を利用する大きなメリットかと思います。​

いかに損のないようお得に現金化をするかはあなた次第です。

クレジットチェンジ

家族や会社に内緒で利用したい

内緒

やはり家族や会社には内緒で急に必要になるお金ってありますよね?

生活費や貯金を勝手に使い込んでしまった…
ギャンブルで大負けした…
大きな買い物したら給料日前で苦しくなった…

理由はどうあれ人それぞれ内緒でお金を用立てたいときもあると思います。

そんなとき誰にもバレずに、当日現金を手にすることが出来るのがこのクレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化は、周囲の人間にバレるリスクが非常に低いです。​

ではなぜこのクレジットカード現金化はバレないのかというと、審査などが一切なく、利用者本人との電話・メールでの手続きのみで完了するからです。もちろん保証人も必要ありません。​

必要なのは、自分のクレジットカードのみです。​

ただ本人確認はもちろんあるので、身分証の提示なども必要ですが、それ以外の書類は全く必要ありません。収入証明などももちろん必要ありません。

基本的にお金を借りるとなった場合、消費者金融や銀行はまず審査があります。なので会社に在籍確認の電話がくるケースがほとんどだと思います。​

在籍確認は一応バレないように配慮して個人名でかかってくる場合が多いので、それ自体でバレることは少ないと思いますが、小さな会社などでは何の電話なのか?誰なのか?と会社内で聞かれることも少なからずあると思います。

はっきりと言わなかったりはぐらかせば、変に疑われかねない状況になってしまうかもしれません。

また、借金をしてその支払いが遅れた場合は自宅に電話やハガキが送られてくる場合があり、それで周囲の人間や家族にバレる可能性が高いです。

クレジットカード現金化総合ランキング

ですが、これがクレジットカード現金化の場合はまず審査自体がないので、職場に在籍確認をすることはありません。

そして支払いも現金化業者にするわけではないので、仮に滞納があったとしても現金化業者から自宅に電話やハガキがいくことはまずありえません。​

支払いは利用したクレジットカード会社にするので、滞納があった場合はクレジットカード会社から連絡がくる形となります。ただ、そのカード会社からの電話だけでは現金化を利用したことには絶対に結び付きません。​

クレジットカード会社にはお買い物をしたという情報しか届かないので、カード会社自体も現金化をしたという事実を知りません。

なので基本的にはそこから周囲にバレるということは考えにくいです。

よって、他の資金調達方法に比べるとこのクレジットカードの現金化は、自分自身でしゃべらない限り、周囲にバレる可能性はまずないと言い切れるでしょう。

カード現金化はいくらまで利用できる?

クレジットカード現金化を利用する際に、自分はいくらまで利用できるのか?とまず疑問を抱きますよね。

自分の必要な金額を用意できないとなれば、クレジットカード現金化を利用する意味がなくなってしまいます。

カード現金化はいくらまで利用できるのか?という点を詳しく解説していきます。

利用できる金額は個々で違う

クレジットカード現金化は基本的に上限はありません。ただし、個々で利用できる金額の上限は申し込んだ時点で明確に決まっています。

なぜなら、カード現金化は自分のクレジットカードのショッピング枠の残っている金額でしか利用できないからです。

ですので、ショッピング枠が100万円あれば100万円利用できますし、0円であれば利用できません。

業者からの上限は基本的にないので、お持ちのクレジットカードのショッピング枠内であれば、いくらでも現金化が利用できるというシステムになります。

そもそもショッピング枠の金額設定は、収入に比例していると思いますので、収入が少ないのにショッピング枠がたくさんあるという状況はなかなか難しいかもしれません。

一概には言えませんが、そもそもお金を必要とする人は、そこまで収入が高くない方の方が多いように思います。収入がたくさんあってお金があればどこかから用立てる必要などないからです。​

では、収入が低くショッピング枠も少ないという方はどうすれば良いでしょうか?ご説明いたします。

収入の多さは関係ない?

金融会社からお金を借りる際、必ず収入がいくらあるのかを提示しなければなりません。もちろん収入が少なければそれなりの金額、もしくは一銭も借りることはできません。

そして総量規制という制度あり、最高で収入の3分の1までしか借りることが出来ません。​

収入が少ない方は、その分借りられる上限も低くなってしまうということです。​

収入が少なくて、お金をたくさん必要としている方にはこの総量規制は不便な制度に思えますが、借りすぎ・貸しすぎなどを防止するためには必要な制度ではあるかと思います。​

それに対して、このクレジットカード現金化は収入の多さは一切関係ありません。

上記でもご説明した通り、ショッピング枠の有無で利用できる金額は決まるので、収入や資産は関係なく、提示なども必要ありません。

そしてクレジットカード現金化は借金をするわけではないので、当然この総量規制は適用されません。ショッピング枠内であれば100万円でも200万円でも利用できます。​

 
ではショッピング枠が少なかったり、全くない場合はどうすれば良いかというと、クレジットカードのショッピング枠は増額できる制度があるんです!

そこには簡単な審査などが必要となってくるケースもありますが、運が良ければその日のうちにショッピング枠を増額してもらえます。なのですぐに現金化として利用できるというわけです。

詳しく知りたい方は、『クレジットカードショッピング枠の増額』で細かく解説していますのでご参考になさって下さい。

資金調達方法で審査がなく、自分のカード枠内であればいくらでも利用できるというのは他には絶対にないと思います。​

事業資金などのまとまったお金が必要の場合、銀行では融資してくれなかった、、とお困りの方にもおすすめです。​

​そして、現在借金があり、それを一本化して月々の返済を減らしたいという方にもこのクレジットカードのショッピング枠現金化は最適の方法だと思います。

クレジットカード現金化まとめ

ここまでクレジットカード現金化の色々なご説明をしましたが、おすすめポイントや人気の秘密をまとめると、

・誰でも利用できる!​

・いつでも即日資金調達ができる!

・借金じゃないので情報が載らない!

・自分に合った返済方法が選べる!

・高い換金率で現金化ができる!

・周囲にバレずに現金が作れる!

・収入関係なく利用ができる!

このように、消費者金融などと比べても様々なメリットがあるクレジットカードのショッピング枠現金化。

経営者が資金調達のために利用するケースや収入のない主婦、学生、フリーターからも多くの需要があり、老若男女問わず人気があるようです。​

給料日までの繋ぎでの利用やお小遣いが足りないから少しだけ…といったように少額でも手軽に利用できるのも人気のひとつです。

​クレジットカード現金化研究所では多数の現金化コラムページや優良店をご紹介していますので、現金化をご利用される際は参考になさって下さい。

​急に現金が必要になった際は、このクレジットカード現金化を一度ご検討されてみてはいかがでしょうか。